本ページはプロモーションが含まれています
お得情報

Amazonオーディブルの無料体験が2月末までに申し込んだ方は2ヶ月無料です!

2ヶ月の無料体験を試す

2023年の注目トレンドワード XTrendAwardTOP20

#XTrendAward 気になること
スポンサーリンク

2023年は、多様なトレンドが世界を席巻しました。
この記事では、特に注目を集めた「2023年トレンドワード」をXTrendAwardからピックアップし、それぞれのワードがどのように今年の文化や社会に影響を与えたかを探ります。

 

私は11個説明できそうです。

では1つずつ見ていきましょう。
2023年のトレンドにどれだけ接していたのかがわかると思いますよ。

>>#XTrendAward公式サイト

\楽しく新しいことを吸収し続ける生き方をしよう/

月1500円で無限の物語へ!オーディブル会員急増の秘密と魅力
オーディブル会員急増の背景には、月額1500円の聴き放題プランがあります。移動中や家事をしながらでも楽しめる利便性が、新しい読書スタイルを提供。勝間和代さんも推薦するオーディブルで、あなたも新しい読書体験を。

 

スポンサーリンク

 2023年のトレンドを形作ったキーワード

今年のXTrendAwardでは、さまざまな分野から選ばれたトレンドワードが話題となりました。

これらのワードは、Twitterの動向、WBCの優勝、水星の魔女など、2023年の日本を彩る多角的なトピックを反映しています。

 

Twitter


かつての「つぶやき」の場が、情報の宝庫へと進化しました。
2023年には、特に日本での政治的動きや文化イベントが多くのディスカッションを呼び、Twitterは情報交換の中心地として更にその地位を固めました。
ちなみに、Twitter上で最もリツイートされた投稿は、実は無料のチキンナゲットを求める一般ユーザーのものだったとか!

 

WBC優勝


野球のワールドクラシックであるWBCで、日本が優勝したことは国民的な喜びとなりました。
この勝利は、日本の野球技術だけでなく、チームワークと粘り強さを世界に示した瞬間です。
野球ファンなら誰もが知る、あの熱狂的な試合の瞬間を思い出す人も多いでしょう。

 

水星の魔女


アニメやマンガの世界では、この「水星の魔女」が大きな話題となりました。
水星の魔女はガンダムシリーズの作品です。

 

あらすじ

A.S.アド・ステラ122――
数多の企業が宇宙へ進出し、巨大な経済圏を構築する時代。

モビルスーツ産業最大手「ベネリットグループ」が運営する
「アスティカシア高等専門学園」に、
辺境の地・水星から一人の少女が編入してきた。

名は、スレッタ・マーキュリー。
無垢なる胸に鮮紅の光を灯し、少女は一歩ずつ、新たな世界を歩んでいく。

 

水星の魔女は主人公が少女なんですね。(知らなかった・・・)

>>You Tube 機動戦士ガンダム 水星の魔女オープニング

 

阪神タイガース/A.R.E.

阪神タイガースは、2005年以来のセ・リーグ制覇を目指し、春季キャンプをスタートさせました。
特に注目されているのは、15季ぶりにチームを率いる岡田彰布監督の独特の言い回しです。
彼は「優勝」という言葉を使わずに「アレ」と表現し、これがファンや選手の間で話題となっています。
この言葉遣いは、岡田監督がオリックス・バファローズの監督時代に選手が優勝を意識しすぎないようにと始めたもので、見事に栄冠を手にしました。

この流行語は、阪神タイガースの2023年のスローガン「A.R.E.」にも影響を与えています。
A.R.E.は、目標(Aim)、敬う気持ち(Respect)、パワーアップ(Empower)の頭文字を取ったもので、ローマ字読みでは「アレ」となります

このスローガンは、チームの目標と精神を象徴しており、Tシャツなどのグッズも発売されています。また、岡田監督の他の言葉遣いもファンの間で人気を博しており、球団はこれらを商標出願するなど、グッズ化を見据えています。

このように、「アレ」という独特の表現は、阪神タイガースのチーム文化の一部となり、ファンや選手に新たな楽しみを提供しています。
また、この言葉遣いは、目標を直接言わずに間接的に表現する日本の文化的な側面を反映しているとも言えます。
阪神タイガースの今後の活躍とともに、「アレ」がどのようにチームを動かし、ファンを魅了するかが注目されています。
(参照 読売新聞オンライン

 

どうする家康

『どうする家康』は、2023年にNHKで放送された大河ドラマ第62作で、徳川家康の生涯を新たな視点で描いた作品です。
脚本は古沢良太によるもので、主演は松本潤が務めました。
このドラマは、家康の若き日の人質生活から、三河国の統治、織田信長や豊臣秀吉との関わり、そして江戸幕府の開設に至るまでの波乱に満ちた生涯を描いています。

ドラマは、家康の政治的な巧みさや戦略、また彼の個人的な葛藤や成長を深く掘り下げています。
特に注目されるのは、家康がどのようにして困難を乗り越え、最終的には日本の歴史において最も影響力のある人物の一人となったかという点です。
ドラマは、家康の人間性に焦点を当て、彼の決断や行動がどのように時代を形作ったかを描いています。
視聴率は歴代大河ドラマの中ではワースト2でした。

>>Yahoo!ニュース「視聴率は歴代ワースト2…「どうする家康」に視聴者が最後まで感じた違和感の正体」

 

ジャニーズ

日本を代表する男性アイドルグループの事務所であるジャニーズ。彼らが生み出すアイドルは、音楽はもちろん、ドラマや映画など多方面で活躍し、日本のポップカルチャーを牽引してきました。
しかし長年にわたってジャニー喜多川氏によるタレントに対してのハラスメントが英国BBCの番組により公にされました。
これまでも噂はあったと言われていたものの、ジャニーズ事務所の影響力や業界内の沈黙が問題を表面化させることを阻んでいました。
この問題が明るみに出たことは、日本のエンターテイメント業界における権力構造やタレントの保護に関する議論を新たに引き起こしました。
事務所は、被害者支援と再発防止策を講じることを公表し、業界全体の改革に向けた一歩を踏み出しています。
この事件は、ジャニーズ事務所だけでなく、日本のエンターテイメント業界における倫理観とガバナンスの重要性を改めて世間に示すこととなりました。

 

ワグネル

ワグネルは、2014年にロシアによるウクライナ南部クリミア半島の併合や同国東部紛争を機に創設されたロシアの民間軍事会社です。

この組織は、シリアやアフリカのスーダン、中央アフリカ、マリなど国外でも活動しており、シリアでは親ロシアのアサド体制を支援し、中央アフリカでは治安維持に協力してきました。
また、アフリカでは集団処刑などへの関与も取り沙汰され、米国政府からは重要国際犯罪組織に指定されています。

2022年に始まったウクライナ侵攻では、刑の減免と引き換えにロシア国内の受刑者らを勧誘し、激戦地東部バフムトの攻略作戦を担いました。
米政府は2022年12月、ウクライナに約5万人の戦闘員を派遣していると分析しています。
ワグネルの創設者であるエフゲニー・プリゴジン氏は、この民間軍事会社の背後にいる人物として知られており、2023年6月23日には武装蜂起を宣言しましたが、反乱は1日で収束しました。
ワグネルはその軍事的な能力と国際的な活動により、世界中で注目されている存在です。

 

呪術廻戦

『呪術廻戦』は芥見下々による日本の漫画作品で、『週刊少年ジャンプ』にて2018年から連載されています。
ダークファンタジーとバトルを融合させたこの作品は、人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師たちの闘いを描いています。

物語は、特別な能力を持つ高校生・虎杖悠仁が、ある日呪物「宿儺の指」を食べてしまい、その体内に特級呪物・両面宿儺が宿ることから始まります。
虎杖は呪術師としての訓練を受けながら、自身の運命と闘い、仲間たちと共に様々な呪霊と対峙していきます。

『呪術廻戦』は、その独特な世界観、複雑に絡み合うキャラクターの関係性、そして緊迫感あふれるバトルシーンで多くの読者を魅了し続けています。また、アニメ化もされ、国内外で高い評価を受けています。この作品は、現代社会における人間の感情の暗部を掘り下げつつ、希望や絆の大切さも描いており、多くのファンに支持されています。

>>Amazonプライムビデオ無料体験はこちら
左上の「Prime Video」をクリックすると無料体験ページが開きます。

 

#BTS10thAnniversary

韓国出身のワールドワイドな人気を誇るアイドルグループBTSの10周年を記念するハッシュタグです。
彼らの音楽、ダンス、そしてメッセージは世界中の人々に影響を与え、特に若者文化において大きなムーブメントを生み出しています。
BTSは、音楽のみならず、ファッションや社会運動においてもトレンドセッターとなっています。
現在、メンバー全員が兵役に就いています。
今回、入隊するメンバーの兵役が終了するのは、再来年の6月とのことです。

 

大谷翔平

2023年、大谷翔平選手は野球界で類稀なる才能を発揮し、多くのタイトルを獲得しました。
彼はWBCでMVPを受賞し、アメリカンリーグ本塁打王に輝き、さらにチーム最優秀選手、ベースボール・アメリカ年間最優秀選手、シルバースラッガー賞、アメリカンリーグ最優秀選手(MVP)、アメリカンリーグ最優秀野手、正力松太郎賞特別賞、エドガー・マルティネス賞(最優秀指名打者)、ハンク・アーロン賞、オールMLBチームに選出されるなど、その年の最も話題になった選手の一人となりました。

彼の2023年の成績は、投手として23試合に登板し、10勝5敗、防御率3.14を記録。
打者としては、497打数151安打、打率.304、44本塁打、95打点、102得点、20盗塁、OPS1.066という驚異的な数字を叩き出しました。
これらの成績は、彼が投手としても打者としても高いレベルでの成績を達成し、二刀流選手としての地位を更に固めたことを示しています。

大谷翔平選手の2023年の活躍は、野球界における彼の異才と貢献を際立たせ、彼がMLBの歴史において二刀流選手として特別な地位を築いたことを象徴しています。
彼の成果は、日本野球の歴史において特筆すべき快挙となり、今後も長く語り継がれるでしょう。

 

イクイノックス

イクイノックス(欧字名: Equinox、2019年3月23日生まれ)は、日本の競走馬です。
彼は2022年にキタサンブラック産駒として初のGI制覇を果たし、2023年には秋春グランプリ制覇を達成しました。
馬名の意味は「昼と夜の長さがほぼ等しくなる時」で、2022年度のJRA賞年度代表馬、最優秀3歳牡馬に選ばれました。

主な勝ち鞍には2022年と2023年の天皇賞(秋)連覇、2022年の有馬記念、2023年のドバイシーマクラシック、宝塚記念、ジャパンカップがあります。
彼はキタサンブラックの初年度産駒で、母はマーメイドステークスを制覇したシャトーブランシュです。生産者はノーザンファームで、馬主はシルクレーシングです。

イクイノックスは、その卓越した走りで多くの重要なレースで勝利を収め、日本競馬界における注目の星となりました。
彼の活躍は、父キタサンブラックの遺伝的な才能と、日本の競走馬育成の高い水準を示すものです。

 

 

VIVANT(ヴィヴァン)

『VIVANT』(ヴィヴァン)は、2023年7月16日から9月17日までTBS系「日曜劇場」枠で放送されたテレビドラマです。
主演は堺雅人。本作は『半沢直樹』などで知られる福澤克雄が原作を手掛けるオリジナルドラマで、異例とも言える高額の製作費用が投入されたことで話題になりました。

ドラマは、中央アジアのバルカ共和国を舞台に、誤送金問題を解決するために奔走するエネルギー開発事業部の乃木憂助(堺雅人)の活躍を描いています。
物語は、乃木が誤送金された巨額の資金を取り戻すため、国際的な陰謀や危険に満ちた状況に立ち向かう様子を追います。

撮影はモンゴル、島根県奥出雲町や愛知県の名古屋市と豊橋市で行われ、モンゴルでは2か月半に及ぶロケが行われました。
ドラマは、初回放送までストーリーや役柄を一切明かさない手法が取られ、視聴者の期待を高めました。

視聴率に関する具体的な情報は提供されていませんが、高額な製作費と堺雅人の主演、そして福澤克雄の手掛けるオリジナルストーリーということで、放送前から高い注目を集めた作品です。

VIVANT一挙放送SP

12月31日(日)ひる11時40分~ごご3時30分
1月2日(火)あさ6時~ひる11時
1月2日(火)ひる11時10分~ごご3時

※一部地域を除く

放送時間が日によってバラバラです。注意してください。

大ヒットを記録した背景を考察した記事はこちら↓

>>JBpress 『VIVANT』10回中6回も拡大放送、それでもスポンサーが殺到した理由

 

だが情熱はある

『だが、情熱はある』は、2023年4月9日から6月25日まで日本テレビ系「日曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマです。
主演は髙橋海人(King & Prince)と森本慎太郎(SixTONES)。
このドラマは、若林正恭(オードリー)と山里亮太(南海キャンディーズ)の半生を描いています。

ドラマは、二人のお笑い芸人が出会い、苦悩と挑戦を経て成長していく青春物語です。
プロデューサーの河野英裕は、若林と山里のエッセイ本からインスピレーションを受け、彼らの人物像をフィクションで描くことを決意しました。
ドラマは、彼らがお笑いの世界での成功を目指し、さまざまな困難に立ち向かう姿を描いています。

キャスティングでは、髙橋海人が若林役、森本慎太郎が山里役を演じ、二人は実際に若林、山里と連絡を取り合い、役作りを行いました。
ドラマは、彼らの友情、挫折、情熱を通じて、人生の意味と成功の本質を探求しています。

『だが、情熱はある』は、若林と山里のファンはもちろん、お笑いを愛するすべての人にとって、感動と笑い、そして何よりも情熱を感じることができる作品です。

 

オリックス

2023年のオリックス・バファローズは、パシフィック・リーグで優勝し、86勝53敗4分、勝率.619の成績を収めました。

日本シリーズでは阪神タイガースと対戦し、3勝4敗で敗退しました。

シーズン中は、吉田正尚選手のポスティングシステムによるボストン・レッドソックスへの移籍や、埼玉西武ライオンズからFA権を行使した森友哉選手の獲得など、大きな動きがありました。
開幕投手には山下舜平大が起用され、好投を見せました。
シーズンを通して、千葉ロッテマリーンズ、福岡ソフトバンクホークスと首位を争い、9月20日にリーグ優勝を決めました。
パ・リーグ3連覇は西武ライオンズ以来の快挙であり、球団史に新たな1ページを加えました。

>>オリックスバッファローズ公式サイト

 

インボイス

私がいまだに理解できない制度です。
制度が導入されたからも混乱ぶりが耳に入ってきます。

インボイス制度は、消費税の正確な納税を支援するために必要な制度です。
これは、複数税率に対応した仕入税額控除の方式であり、買手が消費税の納税額を計算するためには、インボイスの入手と保存が必要です。
売手はインボイスを交付するために、事前にインボイス発行事業者として登録を受ける必要があります。
登録を受けた事業者は課税事業者として消費税の申告が必要となります。
免税事業者はインボイスを交付できませんが、売上先には経過措置があり、当面は免税事業者からの仕入税額の80%は仕入税額控除が可能です。

 

葬送のフリーレン

『葬送のフリーレン』は、山田鐘人(原作)とアベツカサ(作画)による日本の漫画作品です。
2020年から『週刊少年サンデー』にて連載されており、魔王を倒した勇者一行の後日譚を描くファンタジー作品です。
この作品は第14回マンガ大賞と第25回手塚治虫文化賞新生賞を受賞しています。

物語は、魔王を倒して平和が訪れた後の世界を舞台にしています。
主人公のフリーレンは、長命のエルフ族の魔法使いで、かつての勇者パーティーの一員です。
彼女は、人間の仲間たちとの短い旅路と彼らの死を経験した後、人間との関わりや魔法の研究を深めるために再び旅に出ます。
物語は、フリーレンが新たな弟子や仲間と出会い、成長していく様子を描いています。

『葬送のフリーレン』は、その独特な世界観と深いキャラクター描写、そして感動的なストーリーテリングで多くの読者を魅了しています。
また、アニメ化もされ、2023年9月29日から放送が開始されています。

>>アニメ「葬送のフリーレン」公式サイト

 

進撃の巨人

“進撃の巨人”は、諫山創による日本の漫画を原作とするアニメシリーズです。
物語は、巨人によって人類が絶滅の危機に瀕している世界を舞台にしています。
人々は巨大な壁に囲まれた街で生活しており、主人公のエレン・イェーガーは巨人に対抗するために戦うことを誓います。
彼と仲間たちは、巨人の謎を解き明かし、人類の存続のために戦います。

このアニメは、そのダークで複雑なストーリー、深いキャラクター描写、そして壮大な戦闘シーンで高い評価を受けています。
“The Final Season”は、物語のクライマックスを描くシリーズの最終章であり、2023年にNHK総合で放送されました。
アニメは、その衝撃的な展開と感動的な結末で、世界中のファンから支持を受けています。

>>アニメ「進撃の巨人 The Final Season」公式サイト

 

TVerで3/31まで全94話を無料配信していますよ!

 

 

イスラエル

イスラエルは西アジアの地中海に面する国で、南端は紅海のアカバ湾にわずかに面しています。
エルサレムを首都とし、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の3つの宗教の聖地を有しています。
イスラエルは、紀元前に栄えた王国が滅亡した後、ローマ帝国の支配下でユダヤ人が世界各地へ離散しましたが、19世紀からシオニズム運動により祖国復帰が盛り上がり、第二次世界大戦後に国連の提案により創設されました。

イスラエルは、中東戦争を経てエジプトやヨルダンと平和条約を結びましたが、ゴラン高原の占領やパレスチナとの対立は続いています。
1993年のオスロ合意によるパレスチナ自治区の暫定自治に合意しましたが、その後も双方の衝突は続いています。

経済面では、資源が少ない中でダイヤモンド加工や情報通信、精密機械、医薬品など高度な科学技術を生かした産業を展開し、国民の生活水準は高いです。
イスラエルは、ユダヤ教徒が74%、イスラム教徒が18%を占め、ヘブライ語とアラビア語が公用語です。

地図 イスラエル

 

推しの子

『推しの子』は、赤坂アカ(原作)と横槍メンゴ(作画)による日本の漫画作品です。2020年から『週刊ヤングジャンプ』にて連載されており、1週遅れで『少年ジャンプ+』でも更新されています。

この作品は、赤坂にとって4作目、横槍にとって6作目の連載作品であり、赤坂は『かぐや様は告らせたい』の連載中に本作を開始し、2作品同時週刊連載という異例の形を取りました。

『推しの子』は、ファンタジー設定を持ちながら、サスペンス要素や現代社会を反映した展開、芸能界の闇への切り込みが特徴です。
物語は、死後に前世の記憶を持ったまま、推していたアイドルの子供に生まれ変わる青年を中心に展開します。
タイトルの「推し」は、アイドルファンなどの間で「応援している人」を意味し、主人公とその妹が物語の中心となります。

作品は、芸能界の華やかな部分とシビアな部分を描き、斬新な設定や先の読めない展開で大きな反響を呼んでいます。
個性的な作風の作家がタッグを組んだものの、その個性が反発することなく、独自の世界観を創り上げていると評されています。
また、売り上げにおいても、発売された単行本は日本で非常に売れた作品となっており、シリーズ累計部数は1500万部を突破しています。

 

みそきん/ヒカキン

“みそきん”は、日本の有名YouTuberであるHIKAKINが手掛ける初のブランド「HIKAKIN PREMIUM(ヒカキン プレミアム)」から発売された食品シリーズです。
このシリーズには『みそきん 濃厚味噌ラーメン』と『みそきん 濃厚味噌メシ』が含まれており、2023年5月9日からセブン-イレブン全国店舗で順次発売されました。

『みそきん 濃厚味噌ラーメン』は、歯切れの良い中太ちぢれ麺とニンニクとすりごまをきかせた白味噌ベースのスープが特徴です。
具材にはもやし、味付メンマ、ねぎが含まれ、ラー油の味わいと野菜の旨みと豚のコクが詰まった「みそきん特製香味油」が別添されています。

一方、『みそきん 濃厚味噌メシ』は、熱湯5分で調理可能なふっくらとした食感のごはんに、まろやかでコクのある白味噌豚骨スープとニンニクでパンチをきかせた味付けが特徴です。
具材には味付け肉そぼろ、キャベツ、きくらげ、ねぎ、にんじんが含まれ、こちらもラー油の味わいと野菜の旨みと豚のコクが詰まった「みそきんメシ特製香味油」が別添されています。

HIKAKINが「人生の好き」を詰め込んだというこれらの商品は、彼のYouTubeチャンネル「HikakinTV」で開発への思いなどが紹介されています。

スポンサーリンク

 トレンドを牽引するキーワードの力

2023年トレンドワードは、単なる流行語以上の意味を持ちます。
これらのワードは、社会的な動きや文化的な変化を示し、私たちの日常生活や考え方に深く根ざしています。

XTrendAwardで選ばれたこれらのワードを通じて、今年の社会的なトレンドや文化的な変化を振り返り、来年に向けての予測を立てることができます。

 

スポンサーリンク

まとめ

「2023年トレンドワード」は、今年を象徴する重要なキーワードです。XTrendAwardでハイライトされたこれらのワードは、私たちの生活や文化に大きな影響を与えており、今後も注目すべきトレンドとなるでしょう。

 

知らないことを調べてみたらとても楽しかったです

 

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました