本ページはプロモーションが含まれています
お得情報

Amazonオーディブルの無料体験が2月末までに申し込んだ方は2ヶ月無料です!

2ヶ月の無料体験を試す

NHK「あさイチ」で紹介!スマートウォッチの健康管理機能とは

NHK「あさイチ」で紹介!スマートウォッチの健康管理機能とは 健康
スポンサーリンク

12月7日、NHK「あさイチ」で放送された内容が、私たちアラフィフの役に大変役立つものでした。

スマートウォッチとスマートウォッチ外来についての驚きの内容でした。
あなたの腕に巻かれたスマートウォッチが、予期せぬ病気の発見者になるかもしれないのです。

この記事では、スマートウォッチを通じて心房細動を早期に発見し、医療現場に革命をもたらす可能性について紹介します。

日常生活の一部となったテクノロジーが、いかにして私たちの健康を守る重要な役割を果たすのか、NHK「あさイチ」で紹介された事例を基に解説します。

あさイチとは・・・

NHKで放送される朝の情報番組です。
生活実用情報から社会問題、エンターテインメントまで、旬の話題を深く掘り下げて紹介します。
視聴者の声を大切にし、放送中にメールやFAXで寄せられる質問に答えることも特徴です。

NHK 総合
毎週月曜~金曜 午前8時15分

 

スポンサーリンク

スマートウォッチの医療応用の概要

スマートウォッチは、単なる時計やフィットネストラッカーを超え、健康管理の強力なツールへと進化しています。

これらのデバイスは、心拍数や活動量、睡眠状態など、私たちの健康に関する貴重なデータを提供します。
特に、心電図の測定機能は、心房細動などの不整脈を検出するのに役立ちます。

 

スポンサーリンク

心房細動とは何か

心房細動は、不規則な心拍によって特徴づけられる一般的な不整脈の一種です。
この状態は、脳卒中や心不全などのリスクを高める可能性があります。
多くの場合、患者は自覚症状がないため、診断が遅れがちだそうです。

 

スポンサーリンク

スマートウォッチ外来の役割と重要性

スマートウォッチ外来では、患者がスマートウォッチで記録したデータを基に、専門医が診断を行います。

これにより、不整脈が発生した瞬間のデータを利用して、より正確な診断が可能になります。

出演した医師の話に興味深い点がありました。

患者が苦しさを感じて来院しているのに、検査時は症状が出ず、データが出ないことが多い。

このような話は私も耳位したことがあります。
一番望ましいのは不調時のデータを見ることになります。

このような問題を解決するのに、毎日身につけているスマートウィッチのデータは大変役に立つことがわかります。

 

実際の事例紹介

NHK「あさイチ」で紹介された事例では、ある男性がスマートウォッチによって心房細動の兆候を検出しました。

当初は自覚症状がなかったので1ヶ月ほど、そのままの生活を続けました。
しかし、連日のスマートウォッチの警告により病院を受診し、適切な治療を受けることができたのです。

 

医師の見解と将来性

医師たちは、スマートウォッチが提供するデータの価値を高く評価しています。
これにより、早期発見と迅速な治療が可能になり、患者の健康結果が大きく改善されることが期待されます。

 

スマートウォッチ外来の全国的な普及

2023年8月には、スマートウォッチ外来が総合病院で開設されました。
全国的にも、このような外来は増え続けており、スマートウォッチを活用した医療の新たな波が広がっています。

>>Yahoo!ニュース「活用してる?「スマートウォッチ外来」受診者増加…「25%は無症状」悪性の不整脈の早期発見も可能」

 

放送で紹介されていたスマートウォッチはこちら

放送で紹介されていたスマートウォッチですが、医療機器ではないのでその点は理解して購入して下さい。

マザーブレスレット(MOTHER Bracelet)

充電不要

>>詳細はAmazonで

 

ガーミン Lily(リリー)

小型でファッショナブル。女性向け。

>>Amazonを見る

 

高価ですが、iphoneユーザーはApple Watchもリストに入れたいところです。

>>AmazonでApple Watchを見る


※リング型の製品も放送で紹介されていましたが、現時点では特定できませんでした。

 

まとめ

今回の放送で、スマートウォッチの価値がはっきり理解できた方は多いと思います。

これらのデバイスが提供する健康データは、私たちの生活をより安全で健康的なものに変える可能性を秘めています。

あなたの健康管理にスマートウォッチをどのように活用できるか、今一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました